ホモデウス上一覧

【書】ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来 ユヴァル・ノア・ハラリ (著), 柴田裕之 (翻訳)

やっと読了できた。11月から空き時間でフラフラと読み進めていました。 前半は世界史を知らないと、何を言っているのか分からないところもチラホラ。 ”生命科学とAIが融合していく未来” について考えるきっかけをくれた本です。 結婚も就職もAIの判断に委ねていく未来はどうでしょうね?