【読書会開催記録】10/9 JR品川駅

10/9に品川駅にて、3度目の読書会を開催させていただきました!

本日は私を含めて2名。参加していただいたYさん、ありがとうございます<(_ _)>

本日紹介された本は、こちら

「火星に住むつもりかい?」

伊坂幸太郎、いいですよね~!

本書は、政府によって言動を過度に制限された世界のお話。火星というのは比喩で、逃げ場のことを指しているようです。

生きづらい世の中であっても、住んでいる以上はそのルールを飲み込まないといけない、その中で強く生きていこうという、現代人へのエールのような本でした。

以下は私が持ち込んだ本です。

「科学者はなぜ神を信じるのか?」

本書の場合、神=キリスト教。科学と宗教は相反するように思われるけれども、有名な科学者達はキリシタンであることが多いそうです。

コペルニクスの天動説はキリスト教会から大ブッシングだったのに、ビッグバン理論は大歓迎されるなど、一口に科学と言ってもキリスト教との親和性が全然違うのも興味深い本です。

さて、読書会も何度か行ってきましたが次月は仕事の都合でお休みします(-_-)zzz

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする