仕事とカバンと風水、そして私の体験談を紹介する

はじめに

突然、カバンを新調したくなる時ってありませんか?
私は今、絶賛リニューアル気分中で、
古いカバンや靴をほぼ総替えしている最中です。

カバンを変えたくなる時は転機

カバンは行動力が上がるアイテム 

とされています。

無性に変えたくなったときは、

新しい場所に行きたい!
新しいことを始めてみたい!
自分をリニューアルしたい!

という思いが沸き上がってきている時が多いです。

行動力のほかにも、金運・人間関係運も上げてくれるます。

カバンを変えて運が上がった経験

私自身、カバンを新調した直後に良いことが起きた体験談があります。
二つほど紹介したいと思います。

1)新品のカバンを卸した日に、大きな仕事の依頼をいただいた

新しいカバンを使ったその日の昼に、
お客様から突然電話がかかってきました。

年に1回あるかないかの、大型商談!

驚きながらワタワタと対応したのを覚えています。

2)カバンと年間営業成績がリンクした

ある年、5000円のカバンを使って仕事をしていたとき
その年度の年間営業成績が約A万円でした。

そして翌年、ふと気が向いて、220,000円のカバンに買い替えたところ
ナント、年間営業成績が約A万円の4倍になっていました・・!

一流の持ち物はその人の格を上げるといいますが
そのことを痛感した出来事でした。

カバンにまつわる風水&ゲン担ぎ

ここからは私も実践している風水をご紹介したいと思います。

①軽いカバンは行動力が上がる

カバンの重さと行動力は関係があります。

重いバッグはNGです。
職場や客先に向かう足取りが重くなる、頭の回転が重くなる、など
仕事にもマイナスの営業が現れます。

軽いバッグを使って
アタマもココロも軽くしましょう。

カバンは人間関係運も運びます

(働く女性には結構たいへんですけどね・・)

②大きなカバンは金運が入ってくる

カバンは運を運ぶ入れ物です。

大きなカバンを使って、スペースに余裕を持たせておくと、
そこに金運が入ってくると言われています。

ぎゅうぎゅうなのはNGです。

③中身がしっかり閉じるデザインで幸運を逃がさない

カバンに入ってきてくれた運は逃さないようにしましょう。

チャックなどで中身をしっかりと閉じられることが理想です。

置いた時に形が崩れてしまうと、運も一緒に逃げてしまします。
自立してくれるデザインはとりわけ良いようですね。

④掛け置きと中身の入れ替えで、悪い運をブロックする

悪運から守るためには、掛け置きと中身入れ替えが効果的です。

カバンを床に直置きにしてしまうと、
床から悪い気を吸ってしまいます。

家にいる時だけでも、吊るし掛けしておくのがベストです。


また、帰宅したあとに、
中身をすべて出してカバンを休ませてあげることも良いです。
(最初は結構面倒なんですけどね。1週間くらいで慣れます)