死神としてのブログ

みなさまこんにちは。

今日のタロットシリーズは、
「ブログには死神が必須」というお話をしたいと思います。

うわー死神が出ちゃったよ。
何か悪いことが起きそう。

と思われがちなカードですが、私はこのカードが出るとワクワクします。
何か新しいことが起きるカードなんですよ。

No.13 死神

意味は

・強制終了

強制終了と言えばやっぱり怖い、という人は
強制終了=喪失 と思っているからではないでしょうか。

そんなことはないと私は思っています。
例えばサッカーの試合を見ていて、前半戦終了のホイッスルが鳴る瞬間。
死神はホイッスルのことです。

終了したからと言ってこれまで取った得点も(失点も)無くなることはありません。
「後半戦に向けて気持ち切り替えていこうー!」というイメージでもあります。

試合終了でもなくて、後半戦が始まるのを待つタイミング。

さらに言うと、死神の次のカードはNo.14 節制。まるで給水タイムような絵柄なんですよ。

死神の持つ鎌は、ダラダラと続いてしまう時間をスパッと終わらせてくれるもの。
ガイコツは人間の究極の素の姿。そこに美醜も貧富もなく平等です。

ブログを書いていても強制終了が必要な時が何度もやってきます。

「無料ブログを辞めて有料ブログを始めてみよう」
「感想だけ書くのではなくて、きちんと事実説明をしよう」
「自分の知っている事実だけでは足りないので、少しデータを集めてみよう」

こんな脱皮の瞬間が「死神発動!」のタイミングなんですよ。

これまでの積み上げが無くなるわけでもない。
これまでの自分を否定することにはなるので少し痛みは伴うけど
次のステージに向かう気分でワクワクしてきませんか。

なんども死神発動させて、ブログはグレードアップしていくものなのだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました☀