【ブログで自己肯定感を高めた日記 3】開設を決意した日

前回に引き続き、ブログとかかわってきた自分語りの第2弾になります。
謎の植物と出会った私は、育て方や生育記録をブログで発信することを決意します。

さて、その結果は……。

ブログサービス選び

まず最初に始めたのはブログサービス選び。
「無料ブログ」なんて言葉を頻繁に聞くけど、本当に無料なのかしらねぇ。課金とかされないのかしらねぇ。

……ワッ!本当に無料だ!!

そんな初歩的な発見にいちいち驚いたブログ開始時期。


前の記事でも述べたように、当時はアメーバが大人気だったので、まず初めに覗いてみました。

……何か違う。

今はどうなっているか分からないですが、当時のアメーバブログは可愛い過ぎでした。

キュートすぎるアバターを設定し、服を着せ替えたりできる機能が充実していました。(アバター使って他のユーザーさんと交流するのが目的のようです)

植物の生態を紹介するという知的なブログにするには、少しPOPすぎる印象を受けました。
私も曲がりなりにも生命科学系の大学院生でしたので。(今はだいぶ曲がってしまいました)

その後、FC2とライブドアを覗いてみて、使いやすそうなライブドアブログを選ぶことにしました。


今は更新していませんが、『chigoldの園芸ブログ』というタイトルで未だに残っています。

ブログを始める時は、とりあえず使いやすさとデザインだけ、で選んでしまうと良いと思います。あれこれスペックを調べている暇があったら書き始めてみてください。後述しますが、いざ始めてみたけど続かない、という事がたびたび起きます。

ところで余談ですが、ホリエモンが逮捕されたのにライブドアは経営を続けているんだーと驚きました。……時代ですよね(。-`ω-)

ハンドルネームどうすんねん問題

これはまた別の記事でも書きます。


色々な人に読んでほしいけど、身近な人に読まれるのはヤダー!ハズカシイ!という場合は、ペンネームで良いかと思います。

最初は特に。駄文しか書けないし…。

5行(56字)を30分かけて書いた か き ぞ め

サービス開始して、さて、早速書き始めます。
ちなみに書いたのは「ハナキリン」とよばれる植物。


100円均一で不定期に出現する、観葉植物界では超レア植物です。
今はハナキリンで検索するといくらでもヒットしますけどね。。。

当時の画像が……


じゃん!

わぁ!初心者には頑張った!?
写真すごくぼけてるけど笑。

たった5行。
それでも、たしか30分くらいかけて一生懸命書いた記憶がある。
でも最初はそんなもんでいい、とも私は思う。
最初から立派な文章にしようと思うと、きっと挫折してしまう。


>2月まで花が一輪咲いて散っては咲いてだったのですが
>今月急に狂い咲き!

うーん、惜しいな。
今だったら、「暖かくなると花をつける植物です」のひと文も付け加えるだろうな。

>ところでこれ
>厳密には花でないみたいだね

ここがやっぱり、初心者と経験者の違いかなぁ。

「厳密には花ではない」って書いたけど、

じゃあ何なの?の情報が足りていない。


花じゃなくて茎。
何故かというとハナキリンは多肉植物だから。
ちなみにサボテンと、多肉植物は違う。
トゲが1か所から1本だけ出ているのが多肉植物。
1か所から数本のトゲが生えているのがサボテン。

……と、当時からここまで知っていたのに、丁寧に説明しきれていない。


逆に言うと、書き続けていれば最初は駄文でも、詳細説明を書けるようになってきます

「今日はハナキリンについてアップします。 ところで、ハナキリンとはこんな植物でこんな特徴があって……」

という風に、そもそも論から入っていく術を覚えると文章に厚みが出てきます。

1ヶ月後の挫折

さて、そのハナキリンのトライですが、2記事目を1ヶ月後に書きました。
そしてそれを最後に、挫折。

その挫折した理由とは?

じゃん!

これ、挿し木したときの記事ですね。
挿し木というのは、枝を切り取って土に埋めたら、底から根が生えてきて株が増えるっていうやつ。

>「そして3日目」

写真が4枚も同じものが続いているのか意味不明! 意味不明すぎます!!!笑



しかしそれより重要なのが

三  日  で  変  化  な  い

ブログって頻繁に更新したほうが良いそうです。

検索に引っかかりやすいと言われていますがそれだけではありません。

変化するもの、つまり定期的にネタを更新できるものでないと、ネタ切れしてしまいます。飽きてしまったり、挫折につながったりします。

植物のブログなんて、滅多に変化は起きないし、冬なんかさらに冬眠に

入ってしまったりして、なかなかアップできないものなのです。
そんなわけで、4月にアップしたのが最後、5月になるとすっかり忘れてしまい、人生初のブログは早々自然消滅してしまったのです。 チーン。

そして3年後、違うテーマでブログを始めるまで、WEB発信活動はまたしても冬の時代を迎えることになりました。
さて問題です。3年後は何のテーマで始めたでしょうか?(つづく

今日のひとこと
・はじめてのブログサービスは見栄えと使いやすさだけでいい
・そもそも論から入っていくと、文章に厚みが出てくる
・ブログのテーマは、定期的に更新できるものを選ぶ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする